現政権批判でなく、もっと高次元の支配者を批判しよう!

この頃、私はブログで現政権の批判ばかりしている。 しかしながら、現政権を叩いたところで、現状は何も変わらない。  我々が批判すべき対象は、通貨供給量を国民の許可無しに好き勝手に決定できる世界各国に存在する中央銀行なのだ。驚愕すべき事に、これらの銀行の大半は欧州貴族が大株主である私有銀行である。ちなみに、この私有銀行の株は非公開であり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

民主党は一体何をしたいのか?

 民主党は9800億円の増税及びガソリン暫定税率の維持するとの決定を下した模様です。 彼らの行為は、明らかにマニュフェスト(公約)違反です。  民主主義において、政党が公約を必ず守る事は非常に重要です。もし守らなければ、国民投票の意味が無くなるからです。国民は、4年に一回行われる衆議院選挙でしか、政府に対して意見を伝えられません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球温暖化詐欺

地球温暖化は、人類が解決すべき最大の環境問題として、政府首脳レベル(COP15)で話し合われています。されど、議論の前提となっているデータが意図的に改竄されている可能性があります。 地球温暖化めぐる歪曲と暗闘(1)  http://tanakanews.com/091202warming.htm 「田中 宇」  -貼り付け…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ママ~

鳩山首相は、現在ママからの献金問題で頭を抱えていることでしょう。  非常に分かり易い違法献金が発覚しているにもかかわらず、テレビのコメンテーターは国民の90%が鳩山政権の続投を支持していると発言していました。このコメンテーターの発言が本当に国民の世論を統計的に反映したものかどうかは分かりませんが、どにかく異常事態であるのは間違いないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国家支出によるスポーツ予算削減は当たり前!

民主党の事業仕分けという予算削減が行われている。 自民党時代には見受けられなかった画期的なアイディアだと思う。 どんどん、役人の無駄遣いを削減していって欲しいと思う。 ただ、3点ほど、私がこの事業仕分けに対して抱く疑問がある。 ①本当に専門家が事業仕分け人となっているのか?  スーパーコンピュータの予算削減を決定した蓮舫議…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン接種は危険!

新型インフルエンザでワクチン接種を考えている方々に、私は待ったと主張します。 下記のニュースのとおり、カナダにおいてワクチン接種した患者に副作用が確認されています。また、日本政府は、同じ製品を臨床試験をろくに実施せずに、認可する予定です。 以下貼り付け http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

京都御所

平成21年11月1日(日)から11月10日(火)までの10日間、御即位20年記念京都御所特別公開があったので、京都まで日帰り旅行に行きました。ついでに、等持院と妙心寺にも行きましたので、写真アップと感想を述べます。 (1)京都御所  なかなか一般公開されない御所に行きたくて堪らない日々を送っていたが、10日間だけ公開されると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり某首相は無能だ・・・

さてさて、民主党がマニュフストに記載されていないはずの外国人参政権を今国会中に提出する予定です。 在日朝鮮人の利権が益々拡大するなどの話は今回は置いて、この法律が憲法に違反しないか、考えてみます。  国会が法律を制定する場合、その上位の法律に当たる憲法に違反していないかが重要な鍵となります。 もはや、自衛隊の存在を認めている政府は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライブ(鳥取砂丘と兵庫北部)

今日(10/26)は、雨が降っているので、ドライブに行けない 暇なので、昔ドライブに行った箇所の写真でもアップします。  鳥取砂丘は、予想以上に砂丘の標高が高かった。あの砂の山の上から、ダッシュで山を下ったら面白いだろうなと思ったが、もうおっさん近い歳になりつつある私には無理であった。     …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

天空の城

兵庫県の朝来市にある竹田城に行ってきたので、写真を掲載します。本当は、霧がある朝方に行きたかったのだが、早起きできずに断念した。城といっても、現在は石垣しか残っていないが、兵庫県で一番すばらしいお城だと思う。ちなみに、この城には井戸がなかった。どのように、水を補給していたのか非常に気になるところだ!      Photo.1 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

残された道

さてさて、日本国を支配出来る最高の権力者は誰でしょう、と質問された場合、一般的には、総理大臣とかヤクザとかアメリカ政府だとかいう返答が還ってくる気がする。しかしながら、その答えは間違っているじゃないかと、頭の狂っている私は考えている。国を運営する上で一番大切なのはなんでしょうかと聞けば、もちろんカネだと一般的にも言われであろう。カネが無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

趣味とは!?

私には、世間一般的に言われる趣味を嗜んでいない。休日にやる事といえば、ネットサーフィン、ドライブ、飯食い及び読書ぐらいしか思い浮かばない。これらの事しかしない私は、世間的に見てかなりツマラナイ人間であろう。私自身もそう思い、ちょいと「遊ぶ奴ほどよくデキる!」という本を購入し、読んでみた訳です。しかしながら、その筆者自身の個人的な感想しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪北部の旅!

大阪北部に位置する箕面滝を見るためにドライブに出かけた。 そのドライブがてら非常に驚いた光景を目にした。 それは、西宮名塩の町並みである。西宮名塩駅から斜坑エレベーターが台地上の団地まで続いている。 周りには、山しかないにもかかわらず、団地があるのが衝撃であった。 また、車でのアクセスが一本道しかないことに驚かされた、まさに陸の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どちらを選んでも微妙!?

 先日(8/30)、に実施された衆議院選挙、私は自民党に投票しました。しかしながら、自民党を支持しているわけでなく、単に民主党に大勝して欲しくないと思ったからです。  自分的には民主党があそこまで大勝するとは正直思いませんでした。家にテレビがない私にとってネット、書籍のみが情報収集源です。ネット上では、右翼系の方々、俗にいうネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日変態だよ新聞!

 某毎日新聞社がインターネットの自社サイト毎日新聞英語版(WaiWai)にて、変態チックな報道を5年間も続けてきました。以下に簡単に内容を示します。長いですが・・ 変態記事内容 1. 母は、成績を落とさないために堕落する "More moms going down, to ensure grades go up!" ……
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

犬死を見捨てよう!

本当はヤバイ!韓国経済―迫り来る通貨危機再来の恐怖彩図社 三橋 貴明 ユーザレビュー:国際収支を勉強する最 ...韓国に投資していなく ...数値の読み方がわかる ...Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 先日、「本当はヤバイ!韓国経済」という本を購入した。  ネットを見ていると、しばし韓国経済が危機的状況に…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

巡礼?

浄土寺(国宝)→闘龍灘→朝光寺(国宝)→清水寺(兵庫県、西国第25番札所) 浄土寺  本堂に4m級の大きな仏像(国宝)がある。写真撮影禁止なので、迫力を伝えられないのが残念だ。見所は、この仏像しかないが、一見する価値はあると思う。                    Photo.1 ゲートボール場の屋根付き休憩所 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸へのドライブ

ドライブした場所 摩耶山天上寺→掬星台→穂高湖→神戸空港→IKEA                               Photo.1 摩耶山天上寺(本堂)                        Photo.2 掬星台から六甲アイランド方面を望む                  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界恐慌は仕組まれた!?

世界恐慌となり、はや半年経過しました。私の予想では、今後10年間、欧米は日本の失われた10年以上に苦しい目にあうでしょう。世間では、この恐慌は、金融機関の無謀な経営が原因だと報道されています。されど、本当にそうなんでしょうか。この事態は、あらかじめ詐欺師(国際金融機関)が仕組んだものではないでしょうか? 例えば極論を言うと、無職の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来予測(1)?

時々、私は世界の未来について考える。 その予測法たるや、単にネット、本および自分の感覚に頼ったもので、決して定量的なものではない。 しかし、未来たるものを科学的に予測するのは到底不可能だ。 ということで、自分の勘を頼って、未来予測するのは決して馬鹿げたものではない。 だが、他人から見れば私の予測など悲観的かつ阿呆だと思われるだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more