公約!?

 7月11日の参院選挙が行われるので、各党とも有権者に向けて公約を発表している。私なんかは面倒くさいので、勿論どの政党の公約も読まない。大体、民主党の掲げたマニュフェストが一行たりとも実施されていない事から明らか用のように、どの政党も公約を実行しない。それは、あくまでも国民を欺くための口約束に過ぎないのだから。

 というわけで、全く選挙に期待していない私なのだが、このまま無関心を装えば更にこの国は破滅の道へと進むと思っている。そういうわけで、実は裏ではコッソリと地球温暖化を止めろ、日銀を廃止しろ等、過激な要求を民主党様にメールで突き付けた訳だが、全く返信が来ない。

 まあ一狂人にメールを返す暇の無いはずの民主党様は、マニュフェストに全く記載されていない外国人参政権、夫婦別姓の法案を国会で成立させようと躍起になっている。まずは、マニュフェストに記載されていることから実行しろと思うのだが、彼らは優先順位のつけ方を知らないらしい。まあ、彼らの後ろ側に北朝鮮、韓国、中国などという犯罪国家が手を引いていれば、民主党の行動にも納得がいくわけだ。
 
 自民党もアメリカの操り人形であったが、民主党も特亜のパペットらしい。それだけなら、まだ事態は深刻ではないのだが・・・あの民主党本部にある目(All Seeing eye)の配下ならば、日本国民は冗談抜きで抹殺される感じがする。

 話が脱線し過ぎた。(そもそも何がテーマ)いずれにせよ、各政党とも、社会的な原理に反した公約ばかり並べている。つまり、物事の真実を捉えていない、あるいは隠すために嘘っぱちの言葉ばかりが先行する。

 よって、私は自分なりに公約を考えてみた。アホらしい一馬鹿が考えた机上の理想論なので、皆様にはどんどん反論してほしい。

(1)日本銀行を廃止し、通貨発行権は日本国政府のみとする。
なお、外国の政府及び中央銀行発行の通貨は日本国内において使用不可とする。

理由:日本銀行の株主はロスチャイルド家などといった欧州貴族が握っている可能性があり、彼らに日本経済を操られている可能性が非常に高い。また、日銀が日銀券(円)を発行するたびに、政府は国債という負債を日銀に払う必要がある。もし、日銀が無ければ、こんな不要な金は全く必要ない。
 最後に、日銀は自由市場経済を妨害する最大の勢力である。彼らは、窓口指導などと事で日本中の銀行を縛り付けてきた。さらに、金利を市場原理を無視して国民の了承も取らずに決めて、バブル崩壊を招いた。
 要するに彼らは、日本最大の犯罪者集団であり、抹殺すべき組織である。
ただ、国民がそれに気付かないのは徹底された報道管制と世の常識という呪縛のためである。

(2)利子が発生する金融システムから、時間が経つにつれ通貨の価値を減額させる。
当然ながら、信用創造は廃止する。(むしろ、やったら死刑ぐらいの極刑をかますのが好ましい)

理由:現在、世界的にマネーゲームが蔓延るのは利子というシステムが起因する。時が経つにつれ、お金で変えるはずのモノの価値はどんどん下がっていく。一方、インフレさえなければ、お金の価値は一定のままだ。さらに、利子などという目に見えない負債をどんどん銀行は一般庶民へと押し付ける。さらに、銀行はお客の預金以上(100倍程度)のお金を勝手に創造し、企業などに貸し出す。なんとヤクザな商売であろうか。このような詐欺システムを祭儀上へと追いやる事が必要不可欠である。

(3)NGO、宗教団体、友愛団体の収支報告&課税義務付け
 鳩山一郎というと前日辞任した鳩山首相のお祖父さんで元首相であるらしいのだが、フリーメイソンのメンバーだったらしい。ちなみに、ポッポも友愛などというフリーメイソンの用語を堂々と語っていたため、メンバーだと推測される。しかしながら、この団体は当人の死後でなければ、メンバーだった事を明かさないらしいのだ。つまり、よっぽど世間様に顔向けできない事を実施する犯罪者団体なのであろう。このような連中が大手を振って歩けるのも、課税されないためであろう。よって、彼らに収支報告義務付け、課税を化すことで実態を明らかにできる。

(4)旧帝国大学(理系(医学部除外)のみ)の学費無料化(親の年収1000万円以上は学費を払わせる)
 日本にはまともなエリート層が育っていないのが現実である。それでも、この国がかろうじて体を成せるのは国民全体の能力が多少なり他の国を上回っているからに過ぎない。従って、エリートを育てる教育体制を整える必要がある。そのためには、優秀な学生を日本が世界で勝っている学科に集中させる必要がある。フランスにはエリート官僚を育てる大学があり、学費は無料だ。この役割を旧帝大にしてもらう。
 まあ、日本で文系と呼ばれる学科は後進国以上に非優秀なので除外する。また、優秀な理系人は医者という知的肉体労働者を目標とするため、除外する。

※ちなみに筆者は旧帝大出身ではありません。模試で旧帝大から受けた判定結果は屈辱ものでした。

(5)日米安保を破棄して、再軍備する。
 爆撃機、潜水艦の保有数を16⇒40程度に増やす、無人戦闘機開発、レーザ兵器開発、外国産の武器輸入(特にユーロファイター、スホイ)、沖縄に陸自一個師団及び艦隊を設置する。まだまだ、ありますが自主防衛には必要不可欠です。なお、再軍備の費用は、子供手当廃止、米軍への思いやり予算廃止、米国債購入停止すれば充分調達できます。

(6)北朝鮮と国交など結ばない
 日本国に有益とならない国とは国交などは一切結ぶ必要はありません。当然、北朝鮮人を本国へ送還する等の処置も必要でしょう。

(7)外国人特権の廃止
 外国人に有利な政策は全部廃止し、逆に排除するシステムを構築する。欧州の移民問題、カリフォルニアを浅慮するメキシコ人を見れば当然実施すべき政策でしょう。

(8)電波使用権の自由落札
 日本のテレビ局は、ほとんど国民の財産ともいえる電波をタダ同然で使用しています。したがって、この業界で自由市場競争が行われず、報道管制が当たり前となっています。

本日は、以上の8つの公約を掲げました。
まあ、一狂人の戯言として聞いて下さい!

"公約!?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント