るり渓

 京都府のるい渓は関西屈指の景勝地という事で2010年11月初旬に行った。渓谷としては小さく、スケール感は欠けているのだが、変化に富んでいる。紅葉の時期であれば、水面に反射する紅葉が綺麗だったであろう。ちょっと、来るのが早過ぎた。

 また、近くの深山宮に登った。こちらは往復1時間程度歩く必要があるが、初心者でも十分登れる山道であった。途中、ちょっとした高原があり、丹波の山々を360度見渡せた。意外に、ここら辺に高い山が無い事が驚きであった。

 ちょっと、ハイキングで疲れたので、るい渓温泉に入った。この温泉は、何と水着着用で男女混浴できる場所がある。しかも、水着レンタルは入浴料に含まれていた。男湯だけのスペースだと物足りなかったが、男女共用スペースは広く、心地よい温泉であった。

画像

    Photo.1 るり渓終点のダム

画像

    Photo.2 小さい段差

画像

    Photo.3 川床

画像

    Photo.4 新緑

画像

    Photo.5 一番大きい滝

画像

    Photo.6 深山宮

画像

    Photo.7 レーダ神社

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック